2018年11月15日 09:30

11月22日「いい夫婦の日」限定 日頃の感謝を最高のディナーと極上の夜景で 本格江戸前寿司と世界のワイン7種のペアリングを体感 『いい夫婦の日スペシャルディナー ~鮨とワインのマリアージュ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社にっぱん(本社:東京都千代田区、代表:近藤洋一)は、東京・汐留にある高級寿司『鮨 美寿思(みすじ)』において、特別コースを提供するイベント『いい夫婦の日スペシャルディナー ~鮨とワインのマリアージュ』を、2018年11月22日(木)に開催します。

『いい夫婦の日スペシャルディナー ~鮨とワインのマリアージュ』は、フルートとピアノの生演奏を聞きながら、伝統の江戸前寿司と料理にワインの組み合わせを体感できるスペシャルディナーイベントです。11月22日の「いい夫婦の日」限定で、夫婦、もしくはこれから夫婦になる予定の方たちを対象としています。

■東京のパノラマを楽しみながら、江戸を味わう
『鮨 美寿思』は、東京・汐留にある高層ビルの46階にあり、極上の夜景をダイナミックに楽しんでいただけます。自慢の赤酢で握る江戸前寿司と料理の素材、空間、おもてなし、すべてにこだわった特別な店舗です。安政2年、江戸・木挽町に「美寿志」として創業し、「美味な寿司を、美しく盛り付ける。それを、末長くお客さまに供することを志す」をモットーに、初代の寿司への気持ち受け継ぎながら、新しい時代にふさわしい味とスタイルを提供しています。
■最高の空間と音楽、20種の料理に合わせた7種のワインで 感謝の気持ちを
『いい夫婦の日スペシャルディナー ~鮨とワインのマリアージュ』では、お造り、煮物、焼物、一品、江戸前寿司、お椀、水菓子のコース20種の料理に合わせて、7種のワインを提供します。旬の素材を活かした板前こだわりの料理にソムリエが世界各国のワインをセレクトし、シャンパーニュからはじまり、白、オレンジ、ロゼ、赤、白、デザートワインの順番にペアリングします。それぞれの料理とワインを一緒に楽しんでいただくことで、口の中で絶妙なハーモニーが生まれます。
そして、最高の時間を盛り上げるフルートとピアノの生演奏が行われ、地上200mから見下ろす絶景を眺めながら、食事を楽しんでいただけます。
夫婦でいつもと違う最高の時間を過ごし、日頃なかなか口にすることが出来ない感謝の気持ちを大切なパートナーに伝えていただける忘れられない1日を提供します。

【イベント概要】
名称: いい夫婦の日スペシャルディナー ~鮨とワインのマリアージュ~

場所: 鮨 美寿思
東京都港区東新橋1-8-1 カレッタ汐留46F  TEL.03-6218-4100

日時: 2018年11月22日(木)
第1部 18:00~ / 第2部 20:30~  ※完全予約制
各回先着10組20名様

利用対象: 夫婦/これから夫婦になる予定の2名様 ※夫婦2組(計4名)のように複数での利用も可

金額: 1名につき 15,000円(税込・サービス料別・ミュージックチャージ込)

内容: ◆マリアージュワイン7種(シャンパーニュ、白、オレンジ、ロゼ、赤、白、デザートワイン)
◆前菜・お造り・焼物・一品・江戸前寿司・お椀・水菓子
◆フルートとピアノによる生演奏
フルート 立川沙紀
吹奏楽部に所属しフルートを始める。アンサンブルコンテスト東関東大会に進出しフルート 6 重奏で銀賞を受賞。日本女子大学 文学部英文学科を卒業後、青果店に就職。毎日すいかやメロンと向き合い続けた末、音楽の道に進むことを決意。国立音楽院プロミュージシャン科を卒業。フルートを五十嵐宏子、赤木りえ、ジャズ理論を三木俊夫、Jonathan Katz の各氏に師事。合格倍率およそ 100 倍、演奏業界では超難関で有名な、カデンツァ・オーディションに合格。それを機に、本格的にプロデビューを果たす。ラテンジャズバンド Egungun Oya では、フルートと管楽器のアレンジを担当。2017 年の横浜ジャズプロムナードでは観客 270 人を動員。その後、審査員推薦により 2018 年 本牧ジャズフェスティバル冬の陣に出場する。BMW など高級輸入車ショールームや、ミッション・インポッシブル・コラボイベントなどにて演奏。業界最大手の日刊自動車新聞に演奏が取り上げられ、記事掲載される。また、第一ホテル東京や阪神阪急ホテルなどラグジュアリーホテルでの演奏も担当。その他、都内ジャズライブにも出演など、新進気鋭の若手フルーティストとして、今最も注目すべきアーティストの一人である。
ピアノ ARISA
国立音楽大学付属国立音楽高等学校 卒業。武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻 卒業。ハンガリー国立リスト音楽院学長ファルヴァイ=シャーンドル師に師事。現在までに、重松聡・ジョルジ=ナードルJazz Piano を Simon Cosgrove の各氏に師事。在学中、学内選抜の演奏会に出演。クラシック音楽コンクールにて全国大会出場・入賞。17 歳のとき、ポーランド国立クラクフ室内管弦楽団とピアノコンチェルトを協演をきっかけにプロデビュー。新潟ジャズコンテスト優勝。金沢ジャズストリート出演。小学館発行全国誌「DIME(ダイム)」に演奏取材、掲載される。現在、ホテル西洋銀座、阪急・阪神ホテル、等都内一流ホテルラウンジでの演奏や、メルセデス・ベンツ等大手企業パーティでの演奏を担当。また、V6 の井ノ原快彦・瀬戸朝香の結婚式にて演奏を担当した。ユニバーサル・ミュージック、avex をはじめとするメジャー・アーティストのバック演奏を担当。全国各地での演奏を行っている。Jazz や Pops 等、即興のオリジナルアレンジでの演奏を得意とする。

予約方法: 店舗へ電話にて予約  TEL.03-6218-4100
【店舗概要】
店名: 鮨 美寿思(みすじ)
住所: 東京都港区東新橋1-8-1 カレッタ汐留46F
最寄駅: JR線 新橋駅より徒歩5分
銀座線 新橋駅より徒歩5分
都営浅草線 新橋駅より徒歩3分
大江戸線 汐留駅より徒歩1分
TEL: 03-6218-4100
営業時間: 昼11:00~15:00(LO14:30) 夜17:00~22:30(LO22:00)
定休日: 無休
席数: カウンター13席、テーブル30席
個室: カウンター個室6席、テーブル個室 最大10名様まで

【会社概要】
社名: 株式会社にっぱん
本社: 千代田区有楽町2-10-1東京交通会館10階
ホームページ: http://www.susinippan.co.jp/
代表: 代表取締役社長  近藤 洋一
設立年月日: 1982年5月1日
資本金: 298,945,000円
従業員数: 721名(内正社員122名)  ※2018年2月末時点
事業内容: 飲食店の経営・企画開発、ショッピングサイトの運営・宅配事業

<報道関係者からの問い合わせ先>
にっぱん広報事務局  担当:若杉(携帯:070-2194-4320)
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788  E-mail:pr@netamoto.co.jp
  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社にっぱん(カブシキガイシャニッパン)
代表者
田渕 道行(タブチ ミチユキ)
所在地
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
TEL
03-6259-1928
業種
飲食
上場先
未上場
会社HP
https://www.susinippan.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.