2019年05月07日 11:30

初夏の旨味がぎゅっと詰まった3貫セット! あおりいか、いわし、かつお 新鮮で旬な魚をリーズナブルに 3貫セットで450円『初夏の三貫王』5月9日から提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社にっぱん(本社:東京都千代田区、代表:近藤洋一)が運営する「立喰い寿司 魚がし日本一」では、旬の素材を使用した寿司を3貫セットにした『初夏の三貫王』を450円(税別)で、2019年5月9日から7月10日まで提供します。
『初夏の三貫王』は、夏に旬を迎えるあおりいか、いわし、かつおを3貫セットにして提供します。いずれも初夏を楽しんでいただけるネタで、旬の味を少しずつ味わいたい方にもお薦めのメニューです。

■初夏にピッタリの旬な食材を
あおりいかは?いかの王様”といわれ、柔らかな食感にもちもちの肉質が特徴で魅力的ですが、漁獲量が少なく高級品とされています。口に入れた瞬間に広がる甘味や旨味は、旬の今だからこそ味わっていただけます。
いわしは日本人に愛される青魚の代表格です。いわしは水揚げしたらすぐに弱ってしまうので「鰯」と書き、新鮮な状態でないとお寿司にできないので貴重な魚でもあります。
かつおは、3月から5月にかけて漁獲されたものを「初鰹」と呼ばれ、人気の高いネタです。脂が少なくさっぱりとした味わいに、爽やかな香りと薬味はこの時期にピッタリな逸品です。
また、同期間中、初夏をさきどりするメニューとして、「炙りはも」や「比叡ゆば」も用意しています。

■立ち食いスタイルで手軽に初夏を楽しむ
「立喰い寿司 魚がし日本一」は、新鮮な市場のネタを使った握りたての江戸前寿司を、いつでも好きなだけ楽しめる200年前の寿司屋台を再現した立ち食いスタイルの寿司屋です。現在、店舗は都内を中心に神奈川、大阪に25店あります。立ち食いスタイルは多忙なビジネスマンも利用しやすく、短時間で気軽に食事を楽しんでもらう中で、今回提供する『初夏の三貫王』のように旬も感じていただけます。

株式会社にっぱんは、今後も魚と米を通じて日本の食文化を見つめ、本物の美味しさを提供してまいります。


【期間限定メニュー概要】
 名称:初夏の三貫王
 内容:あおりいか、いわし、かつお 各1貫ずつ
 価格:450円(税別)
 販売期間:2019年5月9日-7月10日
 販売店舗: 立ち喰い25店舗


<本件に関する問い合わせ先>
にっぱん広報事務局  担当:井上・中野(携帯:080-3432-7616)
TEL:03-6259-1944  FAX:03-6259-1947  E-mail:k.inoue@susinippan.co.jp
  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社にっぱん(カブシキガイシャニッパン)
代表者
近藤 洋一(コンドウ ヨウイチ)
所在地
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
TEL
03-6259-1928
業種
飲食
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.