2022年06月23日 13:00

SolarWinds、新しいソフトウェア開発プロセスを公開 SolarWindsのセキュア バイ デザイン構想により、安全な企業向けソフトウェア開発のモデルを確立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
次世代ビルドシステムのコンポーネントをオープンソース ソフトウェア イニシアチブに提供開始

シンプルでパワフルかつ安全なIT管理ソフトウェアの主要プロバイダーであるSolarWinds(NYSE:SWI)は本日、ソフトウェア開発の変革モデルである新たな次世代ビルドシステムを発表しました。この新しいソフトウェア構築プロセスは、エンタープライズ ソフトウェア セキュリティのモデルとする同社の「Secure by Design(セキュア バイ デザイン)」構想(https://www.solarwinds.com/secure-by-design-resources)の重要な要素となっています。

SolarWindsをはじめとするテクノロジー企業を標的とした高度なサイバー攻撃である「SUNBURST」に対応するために、昨年から、ソフトウェア開発および構築プロセスの改善を行なってきました。次世代ビルドシステムには、新しいソフトウェア開発手法とテクノロジーの双方が備わっており、ビルド環境の整合性が強化されています。これは、世界初の「パラレル ビルド」プロセスで、SolarWinds(R)ソフトウェアの開発は、整合性を担保できる基盤を確立するために、安全性の高い複数の複製パスを介して行われます。

SUNBURSTによる攻撃時に利用された、SolarWindsのソフトウェア構築プロセスは、テクノロジー業界全体では一般的であるため、SolarWindsは新しい構築システムのコンポーネントをオープンソースのソフトウェアとして公開し、他の組織がこの教訓を受けて、安全なソフトウェア開発のための新しい業界標準を確立できるように支援します。

SolarWindsの代表取締役社長兼最高経営責任者(CEO)であるSudhakar Ramakrishna(スダカー・ラマクリシュナ)は、次のように述べています。「業界内で透明性のあるコミュニケーションをとり、協力することが、進化する脅威から共有するサイバーインフラストラクチャを効果的に保護する唯一の方法です。当社のセキュア バイ デザイン構想は、ビルドシステムとビルドプロセスの革新により、ソフトウェアサプライ チェーンのセキュリティにおける新しい基準を打ち立てることを目的としています。当社のお客様、同業者、より広い業界においても、当社のプラクティスから恩恵を受けられると信じています。」

次世代ビルドシステムは、SolarWindsのセキュア バイ デザインの原則における4つの主要な考え方と一致しています。

● 動的な操作性:特定のタスクを完了すると自壊する、短期的なソフトウェア ビルド環境のみを構築します。
● システム化されたビルド製品:ビルド製品が確定的に作られるようにすることで、新しく作られる副産物は常に同一で、安全なコンポーネントであることを保証します。
● 同時進行のビルド プロセス:データモデルなどソフトウェア開発の副産物を並行して作成し、製品の予期せぬ改変を検知するための基盤を構築します。
● 詳細な記録:ソフトウェア構築の各ステップを追跡し、完全なトレーサビリティと永続的な記録証明を実現します。

その他のリソース
● SolarWindsの次世代ビルド システム ホワイトペーパー
https://www.solarwinds.com/resources/whitepaper/setting-the-new-standard-in-secure-software-development-the-solarwinds-next-generation-build-system/delivery

● Orange MatterTMブログ:SolarWinds、次世代ビルド システムでソフトウェア開発の新基準の確立を目指す
https://orangematter.solarwinds.com/2022/03/10/setting-the-new-standard-in-secure-software-development/

● セキュア バイ デザインのリソース
https://www.solarwinds.com/secure-by-design-resources

SolarWindsとつながる
● THWACK(R)
https://thwack.solarwinds.com/

● Twitter(R)
https://twitter.com/solarwinds?cmp=

● Facebook(R)
https://www.facebook.com/SolarWinds/?cmp=

● LinkedIn(R)
https://www.linkedin.com/company/solarwinds?cmp=

#SWIcorporate

SolarWindsについて
SolarWinds(NYSE:SWI)は、シンプルでパワフル、かつ安全なIT管理ソフトウェアを提供する主要プロバイダーで、お客様のデジタル トランスフォーメーションを加速させることを可能にします。当社のソリューションは、種類、規模、複雑さに関係なく、世界中の組織に今日の最新、分散、ハイブリッドのネットワーク環境に関する包括的で統一されたビューを提供します。当社は、高パフォーマンス、高可用性のITインフラストラクチャ、アプリケーション、および環境の維持に直面する課題を把握するため、ITサービスおよびオペレーション プロフェッショナル、DevOpsおよびSecOpsプロフェッショナル、データベース管理者(DBA)など、テクノロジー プロフェッショナルと継続的に協力しています。THWACKコミュニティなどの場所から得られた洞察により、現在そして将来のお客さまのニーズに対応することが可能になります。SolarWindsはユーザーに焦点を当て、エンドツーエンドのHybrid IT管理での卓越性にコミットして、可観測性、ITサービス管理、アプリケーション パフォーマンス、データベース管理のソリューションにおける世界的リーダーに成長しました。詳細については、www.solarwinds.comをご覧ください。

SolarWinds、SolarWinds & Design、Orion、およびTHWACKという商標は、SolarWinds Worldwide, LLCまたはその関連会社の専有財産であり、米国特許商標局に登録されています。また、他の国々でも登録済または登録申請中である場合があります。その他すべてのSolarWindsの商標、サービス マーク、およびロゴは、登録済または登録申請中である他、コモンロー上の商標権に該当する場合もあります。本書に記載されているその他すべての商標は識別することのみを目的として使用されているもので、それぞれの企業が所有する商標です(登録商標の場合もあります)。
(C) 2022 SolarWinds Worldwide, LLC. All rights reserved.

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ソーラーウインズ・ジャパン株式会社(ソーラーウインズ・ジャパンカブシキガイシャ)
代表者
脇本 亜紀(ワキモト アキ)
所在地
〒104-0031
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン26階
TEL
050-6861-3304
業種
ソフトウエア
上場先
その他
会社HP
https://www.solarwinds.com/ja

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.